FC2ブログ

見えない世界から・・・・・あなたへ

こんにちは 錦の吉(にしきのよし)です。私のお部屋に来てくださってありがとうございます  不思議な体験は 何かの意味があると思っています 一緒になぞ解きをしてみませんか?

Entries

戸隠神社  奥社 九頭竜社 2

戸隠神社 奥社 九頭竜社

戸隠神社 奥社


まずは 順番通りに先に奥社へ


奥社

ご祭神  天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)

日本神話にある、
  天照大神が天の岩屋にお隠れになった時、
  無双の神力をもって、天の岩戸をお開きになった
  天手力雄命を戸隠山の麓に奉斎した事に始まります。
   

戸隠神社 奥社



本殿の左側には
。。。古いお社なのかしら
   (最初の写真の鳥居左の木のお社)

戸隠大神 の文字


戸隠大神って。。。本来は九頭龍神では

戸隠神社 戸隠大神




さてさて。。
  戸隠神社奥社の隣に鎮座する 九頭竜社
  今回の旅行の 私の大大大メインの神社さん



九頭竜社

祭神  九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)

 鎮座の年月不明
 天手力雄命が奉斎される以前に地主神として奉斎されてた
 心願成就の御神徳高く特別なる信仰を集めている
 古来より
   水の神
   雨乞いの神 
   虫歯の神
   縁結の神
  として尊信されています


  虫歯の神については
    梨を供え
    自らは梨断ちをすれば虫歯に霊験あらたか

  とのこと

    。。。なんで信州で梨なんでしょうね

    
  縁結びの神については
    社務所では
    おみくじ目当てのカップルが多かったのに納得 

 


九頭龍大神 は、
  天手力男命が鎮座される前から戸隠山を治めていた神
  つまり地主神
  この言葉が強調されています



  戸隠山の九頭竜大神は
  天手力男命を受け入れ
  平安時代には
    比叡山・高野山に並ぶ「三千坊三山」と言われ
    修験道達の道場「戸隠山顕光寺」と称した時代もありました

  
戸隠神社 九頭竜神社


そしてこんな伝説も・・・
  九頭龍は後に、
  飯綱山や戸隠山を開山したといわれる
    修験僧
    学問行者
  に封じ込められました

  実は今でも
   この地の岩窟に生きているといいます


  ですから
   この神社の御神体そのものも岩なのです


  一説では
   「龍」ではなく「鬼」だともいわれています
   周辺には鬼の伝説も多くあり、
   これは反体制の一族や落人(おちうど)が住みついていた
   史実の名残ではないかと分析する研究者もいます




なるほど なるほど。。。。

  この岩がとても気になっている意味もそこか・・


戸隠神社 奥社


でもなんで。。。。
    龍を封じ込めちゃうのよ~~~~




ところで
  九頭竜大神とはどのような神様なのでしょう

  頭が9つある龍又は大蛇でしょ

が一般的なお答えかと。。。。。


九頭竜伝説で有名なのは
  戸隠
  九頭龍川地域
  千葉の鹿野山

  こちらに詳細有(Wikipedia) 



九頭龍といえば八岐大蛇が浮かぶ方が多いでしょう

  でも・・八岐大蛇って8つの頭の大蛇といいますよね。。。

  だけど・・
   八岐とは
     8つに分かれる
     8つの股
   この2つの解釈があります
   8つの股だったら頭は9ってことになりますよね



九頭竜神社が祀る神様
  タカオカミ と クラオカミ
  が多いとも言われています
  漢字に表すと
    高龗大神 闇霎神
  又は
    高淤加美神 闇淤加美神
  セットで祀られることから
     同一神であるか
     対の神様

  とも言われます
 
  
  どちらも水の神であり龍神様です
  違いは
    タカオカミは黒龍
      山に降り注ぐ雨をイメージした女神
    クラオカミは白龍
      峰の隙間を流れ落ちる谷川をイメージした女神

   という説があります

          
  
前日、善光寺上空にお姿を現した
白い龍
 クラオカミのお使い


竜雲


参拝した跡にどうしても頭から離れない情景
 私を守ってくださっている白い龍が
   龍雲
 黄金の鎧の様な物を纏っている姿


戸隠に封じ込められた龍のうちの
  私のエネルギーと同調する龍の解放に
  繋がっていると。。
    心の奥で確信している私です





話を戻します



戸隠神社 九頭竜神社


もう。。。
  会う人 会う人に
  「私は83歳で
   毎日4キロ散歩しているから
   今日ここまで来れました
   継続は力なりですね」

  って話しかけるのよ・・・・・

    もういいや。。、、知らない人の顔してる私



何方かの情報で龍の形の注連縄という情報もあったけど
どうかな

戸隠神社 九頭竜社

戸隠神社 九頭竜神社



お社近くで
気になった場所

戸隠神社 参道
   岩の下に幾つかの仏様
  (クリックして拡大してみてね)
 
戸隠神社


 

くだりはとても楽


父ったら参拝をあきらめていたのに
  自分の足で参拝できたものだから
  余計足取り軽い

戸隠神社 奥社参道



ところが、、、困ったことに
どこまで行っても
それ違う人 それ違う人に声をかけ

  私は83歳で奥社まで行ってきました
  もうすぐですよ
  頑張ってください


その数・・・・
  グループも多かったから
  200人位はいたと思う

おばちゃん達のグループと話し始めたりして・・・・・



    ・・・・・あのさ~~ 勘弁してよ~~

       もう隋神門が見えているんだけど

       ここって参道の中間点だよ~~

    ここまではめちゃくちゃ楽だから
      酷だよ・・・・・・・・
      嘘つきになっちゃうよ・・・・・・

      本人は
        自分が歩いて行けたから
        頑張ってほしいと思って
        声をかけているだけなんだけどね




お蔭で。。。。この晩泊った白馬のホテル
  OFFシーズンで
  私たちを含め 2グループしかなかったに・・・・
  「さきほど 戸隠で会いませんでしたか
  なんて聞かれちゃったよ~~~~

高知からの4人グループの方でした  


戸隠神社 奥社 御朱印戸隠神社 九頭竜社 御朱印


ご参考に
開運の神社・パワースポットのHP 
スポンサーサイト



Comment

戸隠神社 

戸隠神社

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2020.01/23 16:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

伊関亜美 

藤沢奈奈

錦の吉 

コメント欄にアクセスしてくださりありがとうございます
多分 この3件は同じ方だと思います

頂いた内容の意味が分からないので
ご用件を
管理人のみ閲覧できる方法でご連絡くださいね
  • posted by 錦の吉 ~にじのゆめ~ 
  • URL 
  • 2020.01/23 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

錦の吉 ~にじのゆめ~

Author:錦の吉 ~にじのゆめ~
錦の吉(にしきのよし)
 ♡レイキティーチャー
 ♡アクセスバーズ プラクティショナー
 ♡アニマルコミュニケーター
ニックネーム: ほぴちゃん 
 American native Indian
 ホピ族から頂きました 
 ホピとは(平和の民)
 と言う意味です

***************************

私のお部屋に来てくださってありがとうございます 
私は夢から多くのメッセージを頂きます
実はこの名前も夢からいただいた名前です 

10代の頃から四次元の人や
予知夢をよく見ていました

2009年10月に
突然ガイドスピリットであり
自分の過去生でもあるインディアンの姿が見え
それ以来急速に日々進化しています

ライトワーカーとして使命を果たしたい
森羅万象・・・すべてに本来の輝きが戻る様
ハイヤーセルフやガイドスピリットと共に
暖かい光を灯し続けているつもりです

1人でも多くの笑顔に出会える事が
私の幸せ

レイキやアクセスバーズに興味のある方
是非右側の 『リンク』の
 にじのゆめ
をクリックしてね 

辛い事・嬉しい事・不思議な出来事等
すべての経験には意味がある
無駄な事等決してないと思います

あなたに起こった出来事も
私に起こった出来事も
一緒になぞ解きをしてみませんか❔


リンクの小説は
全て私が体験した話です
前世や異次元体験をまとめました
リンクして楽しんでね🎶

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
16位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

Web page translation

検索フォーム

ヒーリングサロンにじのゆめHP    QRコード

QR

錦の吉 小説

QR

ブロとも申請フォーム