FC2ブログ

見えない世界から・・・・・あなたへ

こんにちは 錦の吉(にしきのよし)です。私のお部屋に来てくださってありがとうございます  不思議な体験は 何かの意味があると思っています 一緒になぞ解きをしてみませんか?

Entries

真夏の世の出来事

もう 

と思うほど、
あっという間に日にちがどんどん過ぎてしまいました
ブログ再開 なんて言っていて、、
また空いてしまいました、、、、、
    ごめんなさい


この数日は解放されましたが
寝苦しい熱帯夜が続きましたね

家は海の近くなので
通常、夜は涼しい風が入ってきます

なのに、この熱帯夜の間は 無風

慣れない冷房のせいなのかしら
何故か毎晩
深夜1時から2時の間に目が覚め、
1時間以上は眠れない日が続きました


こんなに暑いのに
 10日ほど前から、1匹だけ頼りなく頑張り始めたコオロギ


むりに寝ようとしないで、
  頭を空っぽに虫の音をうつらうつら聞く

  寝ないと体力がもたない
   (日中の体力の消耗は大きいので)


うつらうつらしていた私に
ある晩、突然近所のノラネコちゃん の顔が浮かんできました

  浮かんできたと同時に
  その の体に入り込み、一心同体になり  の体感が降りかかってきました

  その 何か 動くに集中している


  ものすごい集中力

  
  本当にものすごいんです


  顔じゅうの毛

       、、、、髭や眉ははもちろんだけど
       それだけじゃないの

  顔じゅうの毛が その動く物に集中して

  顔じゅうの毛が動く物に直角に向きを整えて
  まるでアンテナの様に
  動く物の波動を感じ取っている


  毛から伝わって、皮膚全体が、、、なんて言ったらいいのかしら
  顔のパックをはがす様に引っ張られる
  と表現したら良いのかしら


  顔じゅうが その動く物に吸い付くように引き寄せられる


で、、、、

  顔全体が引力の様に引っ張られ、
  つられて前足が出て、
  操られるように
  ゆっくり ゆっくり 歩み始める  

   

猫って
  手足が動き始めるのが自分自身ではわからない程 
  こんなに顔じゅうの毛や皮膚が集中して、緊張して
  振動で距離を測っているなんて。。。。

  うつらうつらのなかで 面白い体感をさせてもらいました
  
  
猫

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

錦の吉 ~にじのゆめ~

Author:錦の吉 ~にじのゆめ~
錦の吉(にしきのよし)
 ♡レイキティーチャー
 ♡アクセスバーズ プラクティショナー
 ♡アニマルコミュニケーター
ニックネーム: ほぴちゃん 
 American native Indian
 ホピ族から頂きました 
 ホピとは(平和の民)
 と言う意味です

***************************

私のお部屋に来てくださってありがとうございます 
私は夢から多くのメッセージを頂きます
実はこの名前も夢からいただいた名前です 

10代の頃から四次元の人や
予知夢をよく見ていました

2009年10月に
突然ガイドスピリットであり
自分の過去生でもあるインディアンの姿が見え
それ以来急速に日々進化しています

ライトワーカーとして使命を果たしたい
森羅万象・・・すべてに本来の輝きが戻る様
ハイヤーセルフやガイドスピリットと共に
暖かい光を灯し続けているつもりです

1人でも多くの笑顔に出会える事が
私の幸せ

レイキやアクセスバーズに興味のある方
是非右側の 『リンク』の
 にじのゆめ
をクリックしてね 

辛い事・嬉しい事・不思議な出来事等
すべての経験には意味がある
無駄な事等決してないと思います

あなたに起こった出来事も
私に起こった出来事も
一緒になぞ解きをしてみませんか❔


リンクの小説は
全て私が体験した話です
前世や異次元体験をまとめました
リンクして楽しんでね🎶

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
14位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

Web page translation

検索フォーム

ヒーリングサロンにじのゆめHP    QRコード

QR

錦の吉 小説

QR

ブロとも申請フォーム